【精霊の守り人 シーズン1】熊本県でのロケ地として登場した
チャグム(小林 颯)を守るバルサ(綾瀬はるか)と
狩人ジン(松田 悟志)との壮絶な第2話の戦闘シーン。

【精霊の守り人 シーズン2】第5話 新潟吊り橋シーンでは
アスラ(鈴木は梨央)をイアヌ(玄理)に奪われたバルサが……。

カシャルとタル民たちに挟み撃ちされ
肩を矢に射抜かれてしまい自らサイ川に飛び込んだのは衝撃的でしたね~♪

上橋菜穂子さん原作【守り人シリーズ】の壮大な世界観を
鹿児島、熊本、群馬、千葉、長野、北海道、韓国に至るまで
幅広いロケ地で撮影された大河ファンタジードラマ精霊の守り人!

【精霊の守り人】の見どころでもあるロケ地を
シーズン1とシーズン2の各話ごとにまとめてみました♪




スポンサーリンク









【精霊の守り人シーズン1】ロケ地 撮影場所を一挙公開!

精霊の守り人 シーズン1 ロケ地 まとめ.png

2015年7月にクライクインした【精霊の守り人 シーズン1】

【精霊の守り人 シーズン1】のロケ撮影は7月~10月迄行われ
北は北海道から南は九州、海外の韓国まで幅広いロケ地で撮影されました。

原作守り人シリーズの壮大な世界観をリアルに描写した
【精霊の守り人 シーズン1】ロケ地撮影場所を各話ごとにご紹介します♪


【精霊の守り人シーズン1】第1話のロケ地 撮影場所

ロケ地 鹿児島県 伊佐市

hyakei-soginotaki.jpg

鹿児島県伊佐市にある曽木の滝でのロケ撮影はシーンは
2016年3月19日(土)に放送された第1話【女用心棒バルサ】で登場!

曽木の滝は自然の雄大さを生に感じることができて
近くに神社や公園などもあり子供から大人まで
楽しめる鹿児島県の有名な観光スポットです。

ロケ地曽木の滝では第1話で牛車に乗ったチャグムが
川に落ちたところをバルサが助けたシーンとして撮影されました。

◆名称:鹿児島県 伊佐市 曽木の滝

◆住所:鹿児島県伊佐市大口宮人635−11

◆アクセス:鹿児島中央駅から車で約90分





ロケ地 鹿児島県 日置市 千本楠

DSC09880.jpg

鹿児島県日置市千本楠でのロケ撮影シーンは曽木の滝と同じく
2016年3月19日(土)に放送された第1話【女用心棒バルサ】で登場!

バルサに用心棒を依頼してチャグムを王宮から逃した二ノ妃(木村文乃)。

二ノ妃が聖導師(平幹二朗)にチャグムはすでに
死んだことにしてほしいと懇願したシーンでのロケ撮影場所が
鹿児島県日置市にある千本楠と呼ばれている深い森。

千本楠はドラマの中で二ノ妃と聖導師の密談場所として
新ヨゴ国の王宮庭園という設定で度々登場します。

大汝牟遅(おおなむち)神社の参道東側にある
不思議な空間の千本楠の樹木は800年以上で
あたかも天空に伸びるようにそびえ立っております。

また大汝牟遅神社や千本楠の樹木は病気平癒などの
ご利益を授かるとされており神聖なパワースポットとしても有名♪

◆名称:鹿児島県 日置市 千本楠

◆住所:鹿児島県日置市吹上町中原2263(大汝牟遅神社)

◆アクセス:指宿スカイライン谷山ICより車で約10分





ロケ地 千葉県 安房郡鋸南町 鋸山

a3064.jpg

千葉県安房郡鋸南町にある鋸山付近でのロケ撮影シーンは
曽木の滝に落ちる前のチャグムが牛車に乗って
岩山を渡る第1話【女用心棒バルサ】で登場しました!

鋸山にある山頂の展望台から見下ろす断崖絶壁の絶景と
東京湾が一望出来るロケーションは観光スポットになっています。

◆名称 住所:千葉県 安房郡 鋸南町 鋸山(鋸山 日本寺)

◆アクセス:JR内房線 浜金谷駅から徒歩10分。鋸山ロープウェイから山上駅。




ロケ地 群馬県 甘楽郡 下仁田町

精霊の守り人シーズン1 第1話 ロケ地 下仁田.png

群馬県甘楽郡下仁田町も第1話のオープニングで
川に落ちたチャグムをバルサが助けるシーンとして起用!

当時、綾瀬はるかさんは水温20度という
冷たさの中、お湯をかけながら撮影に奮闘されていたそうです。

それにしても鹿児島の曽木の滝や
千葉県安房郡鋸南町にある鋸山での牛車などは
すべて1話でのオープニングに登場するシーン!

わずかなワンシーンなのにロケ地を3つに分けてるとこから
原作守り人シリーズの世界観のこだわりが伝わってきますね。

◆名称 住所:群馬県 甘楽郡 下仁田町




【精霊の守り人シーズン1】第1話 あらすじ

精霊の守り人 シーズン1 第1話 あらすじ.png

女用心棒のバルサ(綾瀬はるか)は
暴れる牛車から王子チャグム(小林颯)が崖下に落ちるのを目撃。

バルサは川からチャグムを助け出すが
駆けつけた王宮の密偵・狩人たちは礼を言うどころかバルサを捕まえる。

バルサは王宮の地下牢につながれてしまうが
チャグムの母・二ノ妃(木村文乃)によって解放され
その上でチャグムを連れて王宮から逃げるよう頼まれる。

チャグムには水の魔物が取りつき
それを嫌った帝(藤原竜也)から命を狙われていると言うのだ。

二ノ妃から『用心棒として雇いたい』と言われたバルサは
仕方なくチャグムを連れて王宮を後にする。

まだ幼くしかも気位だけは高い王子を連れてバルサの逃避行が始まった…!

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season1/story/season1_1.html


【精霊の守り人シーズン1】第2話のロケ地 撮影場所

ロケ地 熊本県 阿蘇市 菊池渓谷

3999_filelib_ba23b8184bbd220997be6c4d2e43f076.JPG

熊本県 阿蘇市 菊池渓谷の【四十三万滝】付近でのロケ地は
2016年3月26日(土)に放送された第2話【王子に宿りしもの】で登場!

菊池渓谷は阿蘇外輪山の北西部に位置する憩いの森で
天然生広葉樹に覆われ渓流と美しい森林が最高のロケーションです♪

第2話でチャグム(小林 颯)を守るバルサ(綾瀬はるか)と
狩人ジン(松田 悟志)との壮絶な戦闘シーンが撮影されました。

精霊の卵を宿したチャグムが不思議力で
ジンを激流に押し流しバルサを守ったシーンは今も目に焼き付いています。

紅葉の季節に一度は訪れたいロケ地菊池渓谷ですが
熊本震災復旧工事中の為、未だ立入禁止の状態なのが残念。

◆名称:菊池渓谷四十三万滝

◆住所:熊本県菊池市原

◆アクセス:熊本県 阿蘇市 JR阿蘇駅から車で約40分




ロケ地 熊本県 阿蘇郡 高森町

IMG_3900.JPG

高森町の公式でも発表されたらくだ山でのロケ撮影シーンは
菊池渓谷と同じく2016年3月26日(土)に放送された
第2話【王子に宿りしもの】で登場しました!

熊本県 阿蘇郡 高森町にある【らくだ山】は
その名の通りらくだのこぶのような形をした根子岳です。

高森町は高森田楽、だご汁や
地鶏炭火焼の【らくだ山 地鶏の店】などが有名です。

第2話ではヤシロ村に向かうチャグム、バルサ、タンダが
ヤクー村の入り口にある魔除け【ナージの骨】を通るシーンとして登場。

タンダ(東出昌大)がナージの骨を鳴らして通るのが
昔からのヤクーの習わしだと説明してました。

◆名称:阿蘇郡 高森町 らくだ山

◆住所:熊本県阿蘇郡高森町高森

◆アクセス:熊本県 南阿蘇鉄道高森駅からから車で10分




【精霊の守り人シーズン1】2話 あらすじ

精霊の守り人シーズン1 2話 あらすじ.png

追っ手の狩人たちとの戦いで危機一髪のバルサを救ったのは
チャグムの不思議な能力だった。

チャグムの叫びに呼応するように川の水が狩人を押し流したのだ。

バルサは幼なじみで呪術師見習いの
タンダ(東出昌大)の手当で、一命をとりとめる。

その頃、王子に何が起きたのかを調べていた星読博士のシュガ(林遣都)。

シュガは呪術師のトロガイ(高島礼子)から、
王子には精霊の卵が産み付けられたのではないかと聞かされる。

それは魔物を退治して建国したと伝えられる
新ヨゴ国の神話を否定することになり帝の神性を否定することだった…!

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season1/story/season1_2.html


【精霊の守り人シーズン1】第3話のロケ地 撮影場所

ロケ地 北海道 釧路市 阿寒町

102000.jpg

北海道釧路市阿寒町にてのロケ撮影シーンは
2016年4月2日(土)に放送された第3話【冬ごもりの誓い】に登場!

ファンタジーを思わせる青池や青弓川の上流
原生林の森のシーンは北海道釧路市阿寒町にてのロケ撮影です。

第3話と最終回第4話には阿寒湖畔が登場しました。

また、阿寒湖畔は遊覧船乗り場や徒歩圏内に
北海道最大規模のアイヌコタン(村)もある観光スポット♪

温泉宿近くにあるアイヌコタンは
古式アイヌ舞踊が楽しめることから家族連れの方々に大人気♪

◆名称:北海道 釧路市 阿寒町

◆住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目7−19(阿寒湖 アイヌコタン)

◆アクセス:釧路空港からバスで70分⇒ 阿寒湖バスセンターから徒歩15分





【精霊の守り人シーズン1】3話 あらすじ

精霊の守り人 総集編 ネタバレとあらすじ.png

チャグムに宿る精霊の卵を狙うラルンガから逃れたバルサは
狩穴と呼ばれる山中の洞窟に逃げ込む。

雪を嫌う化け物をやり過ごすための冬ごもり。

その間にも卵は育ち、チャグムは
もうひとつの世界〈ナユグ〉の闇に引きずり込まれる。

恐怖と闘うチャグムをバルサは抱きしめ
かつて自分を守ってくれたジグロ(吉川晃司)のことを語り始める。

バルサの傷を知ったチャグムは自分も運命から逃げないことを誓うが
その頃王宮では皇太子が急な熱病に冒されていた。

後継者を失うとうろたえる帝に
聖導師(平幹二朗)はチャグムを呼び戻すよう進言する。そして、春が来た…。

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season1/story/season1_3.html


【精霊の守り人シーズン1】第4話のロケ地 撮影場所

ロケ地 山梨県 富士河口湖町 精進湖

e7bfe_0000590172_1.JPG

山梨県富士河口湖町の精進湖でのロケ撮影シーンは
2016年4月9日(土)に放送された最終回の第4話【決戦のとき】♪

精進湖は富士五湖のひとつで大自然の絶景地として
世界遺産にも登録されおり富士箱根伊豆国立公園にあります。

第4話で魔物ラルンガに卵を狙われるチャグムが
青霧山脈奥地の水源サアナンにたどり着いたシーンとして
撮影されたのがロケ地河口湖の湖畔と精進湖です。

◆名称:山梨県 富士吉田市 精進湖

◆住所:山梨県南都留郡富士河口湖町精進(精進湖)

◆アクセス:富士急行線河口湖駅からバスで40分





【精霊の守り人シーズン1】最終回 4話 あらすじ

精霊の守り人 シーズン1 最終回 あらすじ.png

ラルンガの襲撃を何とかかわしたバルサだが
救い出したチャグムは何者かに操られるように
バルサの腕をすりぬけ森の中に消えてしまった。

帝の密命でチャグムの命を狙う狩人・ジン(松田悟志)と
どちらが先にチャグムを見つけるか、手に汗握る追跡劇が始まる。

一方、王宮に連行されたトロガイはシュガとともに
伝説に残るラルンガ退治の方法を探り、伝説に隠されたある真実に気づく。

その頃、チャグムは吸い寄せられるように
サーナンと呼ばれる伝説の水源にたどりついていた。

そして卵を狙うラルンガの殺気がチャグムに忍び寄る…。

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season1/story/season1_4.html


ロケ地 韓国

200000093_base_13636660835963.jpg

精霊の守り人シーズン1の舞台となったのは
チャグムの父帝が統治している新ヨゴ国でしたね。

新ヨゴ国の王宮広場や星ノ宮の回廊
民が住んでいる街の百軒通りなどは韓国の龍仁大長今パークがロケ地!

龍仁大長今パークは新羅時代から朝鮮時代までに渡る
歴史上の建築物が立ち並び日本で言えば京都にある
東映太秦映画村のようなとこだと思って下さい。

『宮廷女官チャングムの誓い』や『武神』などが
龍仁大長今パークにて撮影を行いました。

帝(藤原竜也)やニノ妃(木村文乃)などの衣装を見てると
韓国の歴史ドラマを思わせるので納得させられますね。

龍仁大長今パークはソウルから車で約90分かかる
ソウル郊外に位置してわかりにくいそうですので
ツアーのシャトルバスでの移動が良いかと思われます♪

◆名称:龍仁大長今パーク(韓国)




ロケ地 角川大映スタジオ&緑山スタジオ

kadokawa_daiei_studio1.jpg

画像は角川大映スタジオです。

新ヨゴ国の王宮の内部や建国神話を守るために
封印していた石板がある星ノ宮の秘倉。

タンダが住む小屋、巨木の中のサアナン水源、狩穴などは
東京の角川大映スタジオと横浜のTBS緑山スタジオなどで撮影されました。

後にご紹介するシーズン2も同じスタジオですので
ここでは角川大映スタジオの情報を掲載しておきました。

◆角川大映スタジオの住所:東京都調布市多摩川6-1-1




【精霊の守り人シーズン1】が簡単まるわかり

⇒【精霊の守り人シーズン1】最終回までの視聴率と総集編まとめ
⇒精霊の守り人 シーズン1 キャスト出演者一覧をまとめて公開!



スポンサーリンク








【精霊の守り人シーズン2 】ロケ地 撮影場所を一挙公開!

精霊の守り人 シーズン2 悲しき破壊神 最終回.png

2016年4月にクライクインした【精霊の守り人シーズン2】

【精霊の守り人 シーズン2 悲しき破壊神】のロケ撮影は
4月~8月31迄行われ最後の撮影はジグロ(吉川晃司)と
少女バルサ(清原果耶)の回想シーンでした。

ジグロがバルサのことを思い一人で旅立とうとしますが
短槍を向けてバルサがジグロに怒るシーンは心に響くものがありましたね♪

現在7話が終わり2017年3月18日に最終章の8話
そして3月25日に最終回を迎える【精霊の守り人シーズン2】

【精霊の守り人シーズン2】ロケ地撮影場所を各話ごとにご紹介します♪


【精霊の守り人シーズン2 】第1話 ロケ地 撮影場所

ロケ地 北海道 根室 落石岬

20140912172335959.jpg

北海道 根室 落石岬でのロケ撮影シーンは
2017年1月21日(土)に放送された第1話【災いの子】で登場!

お尋ね者のバルサが新ヨゴ国とロタ王国の国境の地で
用心棒をしていた商隊に裏切りられて戦うオープニングシーン。

2話でバルサとアスラが旅をする道中での遊牧民の野営地や
主にロタ王国の雄大なシーンとして撮影されたのがロケ地根室です。

根室半島の付け根に位置する落石岬は雄冬岬や地球岬を含む
北海道三大岬の一つにも数えられどこまでも広がる草原の
大自然を肌に感じられる場所として知られております。

落石岬を訪れるには車両禁止区域のため車を止めてから
1.5キロほど散歩がてら歩かなければなりませんが
40メートル高さの断崖絶壁とサカイツツジの景色は有名です。

◆名称:北海道 根室 落石岬

◆住所:北海道根室市落石西

◆アクセス:JR根室花咲線落石駅から徒歩45分





【精霊の守り人シーズン2】1話 あらすじ

精霊の守り人シーズン2 第1話あらすじとネタバレ.png

バルサ(綾瀬はるか)が逃亡生活を送る
ロタ王国に薬草を求めてタンダ(東出昌大)がやって来た。

旧交を温める二人が泊まった宿には
アスラ(鈴木梨央)という少女が囚われていた。

人買いがアスラを怒らせるや、まばゆい光が現れ周りの人々を殺していく。

アスラを救い出したバルサにタンダは不吉だから関わるべきではないと忠告する。

そんな中、呪術師シハナ(真木よう子)が
アスラをさらおうと現れバルサとシハナの死闘が始まった…!

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season2/story/story01.html

1話ラスト結末までのネタバレはこちらからご覧頂けます。

⇒【精霊の守り人シーズン2】第1話 あらすじとネタバレ感想 災いの子 アスラ


【精霊の守り人シーズン1】第2話 ロケ地 撮影場所

ロケ地 群馬県 前橋市 赤城山白樺牧場

2-e1487251341661.jpg

群馬県 赤城自然園でのロケ撮影シーンは
2017年1月28日(土)に放送された第2話【罠】に登場!

ロタ王ヨーサム(橋本さとし)と王弟イーハン(ディーン・フジオカ)が
鹿狩りに行くときに赤城山白樺牧場でのロケ撮影が行われました。

群馬県前橋市にある赤城山白樺牧場は
約10万株とも云われるレンゲツツジが群生し
6月中旬~7月上旬ごろがとても美しくて見どころの季節です。

◆名称:群馬県 赤城山白樺牧場

◆住所:群馬県前橋市富士見町赤城山

◆アクセス:関越自動車道赤城ICから約10分




【精霊の守り人シーズン2】2話 あらすじ

精霊の守り人シーズン2 第2話あらすじとネタバレ.png

バルサ(綾瀬はるか)がアスラ(鈴木梨央)と
身を潜める小屋に呪術師スファル(柄本明)が現れた。

スファルはアスラが怒りで人々を殺す力を持っており
誰にも救えないとバルサに忠告する。

それでもアスラを守ろうとするバルサだが
薬を盛られたのか意識が遠のいていく…。

一方、サンガル王国救出の航海に出たチャグム(板垣瑞生)は
タルシュ帝国に対抗するには隣国との同盟が必要と
祖父のトーサ(伊武雅刀)に訴え、針路をロタ王国に向けさせた…!

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season2/story/story02.html

2話ラスト結末までのネタバレはこちらからご覧頂けます。

⇒【精霊の守り人シーズン2】第2話 あらすじとネタバレ感想 『罠(わな)』


【精霊の守り人シーズン1】第3話 ロケ地 撮影場所

ロケ地 青森県 佐井村 仏ヶ浦

1820112001.jpg

青森県下北半島にある仏ヶ浦でのロケ撮影シーンは
2017年2月4日(土)に放送された第3話【光の力】で登場!

新ヨゴ国の皇太子チャグム(板垣瑞生)は
サンガル王国の罠にはまりタトゥーを入れた
海賊まがいのサンガル兵が大勢いる牢獄に囚われていました。

海洋国家サンガル王国の牢獄とも言うべき捕囚小屋がある
不気味な奇岩の孤島として撮影されたのがロケ地仏ヶ浦です。

仏ヶ浦は異国情緒を思わせる奇岩や白緑色の美しき地形から
日本の秘境や地質100選に選定されております。

精霊の守り人の神秘的壮大な世界観にぴったりなロケ地と言えるでしょう。

◆名称:青森県 仏ヶ浦

◆住所:青森県下北郡佐井村長後字縫道石地内

◆アクセス:青森港から観光船で約5時間30分




【精霊の守り人シーズン2】3話 あらすじ

精霊の守り人シーズン2 第3話あらすじネタバレ.png

バルサ(綾瀬はるか)はアスラ(鈴木梨央)を狙う刺客から逃れて
国境の街に住むマーサ(渡辺えり)の衣装店に身を寄せ
アスラが笑顔を取り戻すのを見てホッとする。

一方、人質となったタンダ(東出昌大)は
スファル(柄本明)からアスラに宿ったのは破壊神である。

再び人々が恐怖に支配されるのを許すのかとただされ
バルサの逃亡先を教えてしまう。

その頃、サンガル王国に囚われたチャグム(板垣瑞生)は何者かに命を狙われていた。

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season2/story/story03.html

3話ラスト結末までのネタバレはこちらからご覧頂けます。

⇒【精霊の守り人 シーズン2】ドラマ 3話 無料動画 バルサ戦闘シーンとネタバレ感想


【精霊の守り人シーズン1】第4話 ロケ地 撮影場所

【ロケ地 静岡県 下田市 サンドスキー場

22000350_2748_1.jpg

静岡県のサンドスキー場でのロケ地撮影シーンは
2017年2月11日(土)に放送された第4話【笑う魔物】に登場!

チャグムを逃がすべく狩人ジン(松田 悟志)が
後方援護をしてサンガル兵の番人(武田幸三)と死闘!

ジンは追っ手をかけてきたサンガル兵に捕われてしまい
チャグムが武田から肩に銛を射抜かれ負傷しながらも
船でサンガル王国から脱出するシーンでした。

天然の砂でゲレンデ遊びが楽しめるサンドスキー場は
入場料もいらなくて1年を通して楽しめる人気観光スポットです。

◆名称:静岡県サンドスキー場

◆住所:静岡県下田市田牛

◆アクセス:伊豆急下田駅より『田牛』行きバスで約20分⇒ 『前の浜』下車徒歩3分




ロケ地 静岡県 南伊豆町 加納の石切り場

004_2015101911393605a.jpg

静岡県 南伊豆町 加納にある石切り場が
ロケ撮影シーンとして登場したのは
2017年2月11日(土)に放送された第4話【笑う魔物】!

ディーンフジオカさん演じる若い頃のイーハン殿下と
アスラの母の壇蜜さんが演じるトリーシアとの出会いの回想シーンが
静岡県 南伊豆町の加納にある石切り場で撮影されたそうです。

このシーンは重い病のヨーサムが死の間際に
次期王を託す弟イーハンに対してトリーシアとの
恋を裂いてしまった謝罪と理由を諭すシーンでした♪

この後、ヨーサムが亡くなり
イーハンの哀愁漂う涙はとても印象に残っております。

イーハンとトリーシアとの出逢いと幻想的な空間を
ロケ地として撮影した石切り場は地主竹澤さんという方の
私有地になっている為に無断で侵入することはできません。

必ず下記の番号に連絡して入山の許可を得てくださいね。

◆名称:静岡県 南伊豆町 加納の石切り場

◆住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣

◆アクセス:須坂長野東ICから車で約60分

◆里山整備費として大人1000円 子供500円(ガイド・ドリンク付き)

◆連絡先:090-6589-1906(地主 竹澤さん)

出典:http://ameblo.jp/izusketch/entry-11091378074.html


【精霊の守り人シーズン2】4話 あらすじ

精霊の守り人シーズン2 4話 あらすじネタバレ.png

バルサ(綾瀬はるか)はシハナ(真木よう子)から
届いた脅迫状に従い再びロタ王国を目指す。

途中の野営地で狼の群れに襲われるが
アスラ(鈴木梨央)が一瞬で狼たちを殺してしまう。

高笑いするアスラは禍々しいものに支配されていた…。

一方、サンガルにとらわれたチャグム(板垣瑞生)は
牢から脱走するが舟を漕ぎ出すときに敵の銛(もり)を受け重傷を負う。

それでも沖を目指すがヒュウゴ(鈴木亮平)の海賊船が現れ行く手を阻む!

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season2/story/story04.html

4話ラスト結末までのネタバレはこちらからご覧頂けます。

⇒【精霊の守り人 シーズン2】第4話 あらすじとネタバレ イーハンの涙の理由!?


【精霊の守り人シーズン1】第5話 ロケ地 撮影場所


ロケ地 新潟 見倉橋

spot213_b.jpg

新潟県の見倉橋でのロケ撮影シーンは
2017年2月18日(土)に放送された第5話【聖なる場所へ】にて登場!

突然、バルサとアスラ(鈴木梨央)の前に現れたイアヌ(玄理)。

イアヌとシハナ(真木よう子)がバルサとアスラを罠にはめて
サイ川の吊り橋まで誘き出しカシャルたちに襲わせアスラを奪還!

アスラはイアヌに連れていかれてしまい
バルサはカシャルを打ち負かすも後方のタル民から挟み撃ち!

肩と背中を射抜かれ逃げ場を失ったバルサが
自らサイ川に飛び込んでしまうという緊迫感溢れる戦闘シーンでした。

バルサの戦闘シーンが話題になった5話での吊り橋は
新潟県中津南町の見倉橋でロケ撮影が行われたようです。

見倉橋は結東集落と見倉集落を結ぶ
天然の吊り橋として新潟の橋50選にも選定されており
橋の下に広がる中津川渓谷の景観は見事な絶景です。

結東集落と見倉集落を結ぶということから
ロタ王国とタル民の境界線上の橋として5話には最適でしたね♪

◆名称:新潟県 見倉橋

◆住所:新潟県中魚沼郡津南町結東地内

◆アクセス:津南町役場より車で30分。結東集落の下手より徒歩5分




【精霊の守り人シーズン2】5話 あらすじ

精霊の守り人シーズン2 5話 あらすじネタバレ.png

アスラ(鈴木梨央)と同じタル人を伴って都を目指すバルサ(綾瀬はるか)。

バルサはロタ人への憎しみを口にするアスラに
『人を殺したいなんて二度と思わないでくれ』と繰り返し言い聞かせる。

吊り橋で武装集団に襲われ自ら盾となって
アスラたちを先に行かせるバルサに背後からも矢が射られた…!

一方、チャグム(板垣瑞生)はタルシュ帝国の
属国となったヨゴに連行されヒュウゴ(鈴木亮平)の故郷でもあった。

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season2/story/story05.html

5話ラスト結末までのネタバレはこちらからご覧頂けます。

⇒【精霊の守り人 シーズン2】5話 あらすじとネタバレ 川に転落したバルサの命運は?


【精霊の守り人シーズン1】第6話 ロケ地 撮影場所

ロケ地 群馬県 嬬恋村 毛無峠

DSC_9695kenashi-s1.jpg

群馬県 嬬恋村 毛無峠でのロケ撮影シーンも
2017年2月18日(土)に放送された第5話【聖なる場所へ】。

2017年2月25日(土)に放送された【帝国の牙】にて登場!

バルサの吊り橋での戦闘シーンもさることながら
高良健吾さん演じるタルシュ帝国ラウル王子が
登場したラスト結末シーンはとても印象的でしたね~。

ラウルが多数の騎馬隊を率いて颯爽と登場した後
馬の足の腫れに気づかなかった世話係の部下の片目を
不始末として問答無用に叩き斬りました。

このシーンと帝都ラハーンに向かうまでの
タルシュ帝国の広大な平原と山々が
群馬県毛無峠でのロケ撮影だったようです。

毛無峠は群馬県嬬恋村と長野県高山村とを跨ぐ標高1,823mの広大な峠。

眺望や鉱山マニアなどが訪れますが地すべりや災害があるため
毎年11月の冬から5月までは道路が閉鎖されます。

ロケ地巡りとして行くにはこの次期は避けて下さいね。

◆名称:群馬県 嬬恋村 毛無峠

◆住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣

◆アクセス:須坂長野東ICから車で約60分




【精霊の守り人シーズン2】6話 あらすじ

精霊の守り人シーズン2 6話 ネタバレ あらすじ.png

バルサ(綾瀬はるか)はチャグム(板垣瑞生)が
タルシュ帝国に囚われたと聞き心を乱す。

一方、タルシュ帝国の都に着いたチャグムは
圧倒的な国力の差を目の当たりにする。

王子ラウル(高良健吾)に謁見したチャグムは
『国を滅ぼしたくなければ父を殺してお前が帝になれ』と命じられる。

抵抗するチャグムの前に縛られたヒュウゴ(鈴木亮平)が連れて来られる。

チャグムを属国へ連れて行ったことが裏切りとみなされたと言うのだ…!

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season2/story/story06.html

6話ラスト結末までのネタバレはこちらからご覧頂けます。

⇒【精霊の守り人 シーズン2】6話 あらすじとネタバレ感想 ラウルの狙いと計略?


ロケ地 TBS緑山スタジオ&角川大映スタジオ

IMGP3624.jpg

精霊の守り人シーズン1でも撮影場所に起用されたTBS緑山スタジオ♪

TBS緑山スタジオと角川大映スタジオでは
ロタ王国ツーラム港町、祭儀場、新ヨゴ国や
サンガル王国の軍船、セナの海賊船などの撮影が行われました。

ロタ王国ツーラム港町は1話バルサとタンダの再会。

第8話でのバルサが海賊赤目のユザンを追い詰め
ヒュウゴが酒場に現れるシーン。

モデルのkayaさんが演じて
不気味なサーダ・タルハマヤが蘇り
アスラが祭儀場の塔から落ちて空中に舞うシーン。

第7話、8話などの見どころはスタジオでの撮影です。

◆名称:TBS緑山スタジオ

◆住所:神奈川県横浜市青葉区緑山2100

◆アクセス:東急田園都市線 『青葉台駅』よりTBS送迎バス乗車15分。




【精霊の守り人シーズン2】7話 あらすじ

精霊の守り人シーズン2 第7話 あらすじネタバレ.png

アスラ(鈴木梨央)に味方と信じ込ませたシハナ(真木よう子)。

シハナはその力を利用してイーハン(ディーン・フジオカ)に
ロタ王国を統一させようと企んでいた。

建国の儀が無事に終われば正統な王と認められるのだ。

しかし、南部領主が異を唱え、更にタルの民がなだれ込み、儀式は大混乱になる。

シハナの幻術に惑わされたアスラが破壊神を降臨させようとした時
バルサ(綾瀬はるか)が「アスラに人殺しはさせない!」と飛び込んで来る…!

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season2/story/story07.html

7話ラスト結末までのネタバレはこちらからご覧頂けます。

⇒【精霊の守り人 シーズン2】7話 あらすじネタバレ感想 アスラの過酷な運命は死?


【精霊の守り人シーズン2】8話 あらすじ

精霊の守り人シーズン2 8話 ネタバレ感想.png

チャグム(板垣瑞生)がロタ王国に向かったと聞いた二ノ妃(木村文乃)。

二ノ妃はバルサ(綾瀬はるか)を探すよう命じる。

一方、チャグムが死んだと聞かされたバルサは無力感に襲われていたが
二ノ妃から用心棒に雇いたいとの伝言を受け、再び生気が甦る。

チャグムが持っていた宝石を手がかりにツーラムの捜索を始めるが行方が掴めない。

その頃、チャグムは既に南部大領主に囚われていたのだ。

焦れるバルサの前にヒュウゴ(鈴木亮平)が現れる…!

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/season2/story/story08.html


【精霊の守り人シーズン1】最終回 9話 ロケ地 撮影場所

ロケ地 長野県 諏訪郡 富士見町 立場川キャンプ場

907e650f1751c51cb1db2aaf22ed31d7.jpg

長野県 諏訪郡 富士見町 立場川キャンプ場での
ロケ撮影シーンが登場するのは2017年3月25日(土)に放送される
注目すべき最終回の第9話【呼び合う魂】にて登場します。

南部大領主スーアン(品川徹)の城に監禁されていたチャグムは
シハナに助けられ護衛つきでカンバル王国へ目指しますが
カシャルの村でタルシュ帝国密偵たちに襲われピンチ!

シハナの父スファル(柄本明)は呪術で
霧を出し二人を隠しますが放たれた矢を受けて絶命!

応戦するシハナの前に追いついたバルサが
死力を尽くして敵を撃退してチャグムと再会を果たすラスト結末♪

長野県富士見町立場川キャンプ場は
最終回に登場するカシャルの村として撮影されました。

立場川キャンプ場はバーベキューや川遊びが楽しめる
ご家族に嬉しいフリーサイトのキャンプ場ですが
女性殺人事件や心霊スポットとして知られております。

◆名称:長野県 富士見町 立場川キャンプ場

◆住所:長野県諏訪郡富士見町立沢1−6

◆アクセス:諏訪南ICから車で15分




【精霊の守り人 】ロケ地 まとめ

記事を書き終えて改めて思ったのがNHKのこだわりがスゴイ!!

精霊の守り人シーズン1の第1話でチャグムを乗せた牛車が
川に落ちてバルサが救出するまでのこのオープニングシーン。

このシーンだけでも鹿児島、千葉、群馬の3つでロケ撮影♪

いかに原作守り人シリーズの壮大な世界観に近づけるか
スタッフたちのロケ地撮影に対する熱意とこだわりが伝わってきました。

そのおかげで私達は実写ドラマを楽しめてるわけで感謝したい気持ちです。

現在放送中の精霊の守り人シーズン2 悲しき破壊神も
たくさんのロケ地が登場しましたが最終回まで残り2話となりました♪

バルサが必死にチャグムを捜索する最終章の8話と
二人が感動の再会を果たす最終回の9話は見どころ満載です。

第8話 3/18日 最終回 3/25日はどうぞお見逃しなく!!


この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています
【精霊の守り人 シーズン2】8話 放送日と再放送日はいつ?無料動画はこれが安心!
精霊の守り人シーズン2 原作ネタバレと上橋菜穂子 守り人シリーズのまとめ
【精霊の守り人 シーズン2】視聴率速報推移と1話~最終回9話のヤフー感想を公開!
【精霊の守り人 シーズン2】地図 解説とラウル王子率いるタルシュ帝国のすべて!
【精霊の守り人 シーズン2】原作地図とドラマキャスト相関図 ロタ王国編を大公開!
【精霊の守り人 シーズン2】は全何話?放送日程一覧を最終回まで大公開!
【精霊の守り人 シーズン2】キャスト出演者一覧をまとめて大公開!

スポンサーリンク

カテゴリ

タグ